カテゴリー: FX用語集の項目一覧

売りから入る

2008年下半期、リーマンショックにより各国の為替が大きく値を下げましたが、この状況は必ずしもすべての投資家にとってマイナス、というわけではなく、むしろ、この状況を利用して大きな利益を得た人もいるはずです。

クロス取引

リーマンショックの影響によりアメリカドルに対しての信頼感はかなり揺らいでいます。

機会損失

FXは不況下において強い金融投資であると言われる理由は、株の銘柄のように一気に数分の1になったりはしないこと、また、通貨を対象としているので、株のようにその会社が潰れて株券が紙切れになるということがない事などがあげられます。

先物取引

「先物取引」とは、通常の取引とは違い、現在の取引ではなく将来的な売買について約束をするという取引です。

塩漬け

FXにおいて「できれば避けたい状況」というのはいくつかありますが、その中でも特にそれを最もあらわすのは「塩漬け」です。

空売り

「FXが不況に強い」と言われる理由は、「空売り」が大きいかと思われます。

2WAYプライス

「スプレッド」が買値と売値の差額であるということを理解したうえでニュースを見ると、今までとは違った見方ができると思います。

ロスカット

FXに限らず金融市場での取引で最も重要といわれているのは、「ロスカット」をどれだけ精密にそして正確に、迅速に、確実に、丁寧に行えるかということに尽きます。

スプレッド

「スプレッド」というFX用語は比較的良く使われるものですが、このスプレッドがわからないがためFXに対して二の足を踏む、という人も少なくないようです。

スワップ

FXでお金を稼ぐ方法は二つあるといわれています。

サイト内検索

相互リンク募集中

相互リンク等に関するお問い合わせは、こちらよりお願いいたします。

お気に入りに追加

RSS登録

goo RSSリーダー Add to Google My Yahoo!に追加 はてなRSSに追加 Subscribe with livedoor Reader

サイト情報

ATOM atom RSS2.0RSS2.0

サイトMENU

Copyright (C) 2007 FX初心者におすすめ!FX口座開設のポイント. All Rights Reserved.